深部腱反射

深部腱反射とは、腱の打診により生じる不随意筋収縮です。

膝の場合は、脚気(かっけ)の検査というと、わかりやすいかも。

本人の意思に関係なく、反応が出ます。

ゴムハンマーを使用する場面を想像しがちですが、お医者さんによっては、チョップしたりします。

緊張していると反応が出にくいこともあるので、不意に行う目的なのかも知れませんね。

中枢神経系の障害により亢進、末梢神経障害による減弱、消失などの症状が出ます。

▲ このページの先頭へ

お問い合わせはこちら


(面談予約など)
0285-84-2620



スマホからでも打ち込みやすい