クローヌス

クローヌス(clonus)とは、急激に連続して生じる筋収縮と弛緩の動きです。

中枢神経系の障害により出現します。

足クローヌス(ankle clonus)とは、下腿三頭筋に生じ、他動的に足関節を急激に背屈させると足関節が律動的に背屈、底屈運動をするものです。

膝クローヌス(knee clonus)とは、大腿四頭筋に生じ、他動的に膝蓋骨を下方に急激に押すと律動的に上下に運動するものです。


▲ このページの先頭へ

お問い合わせはこちら


(面談予約など)
0285-84-2620



スマホからでも打ち込みやすい